ふっくらとハリのあるみずみずしい肌に導きます。

ビーグレン モイスチュライジングゲルとは

モイスチャーライジングゲルとは

モイスチャーライジングゲル

 

うるおいのある肌づくりに欠かせないコラーゲンとヒアルロン酸を、
ビーグレン独自の浸透技術でナノカプセル化した保湿ゲル。
角質層にすばやく浸透し、うるおいが長時間持続して
ふっくらとハリのあるみずみずしい肌に導きます。
ビーグレンのモイスチャーライジングゲルは、独自の浸透技術によって、
コラーゲンとヒアルロン酸、そして水分を一緒にカプセル化することで、
肌の奥深く浸透して栄養を与えながら、保水力を高めることができます。

 


こんな方にオススメ

 

潤いのある肌にしたい
ハリのある肌にしたい
弾力のある肌にしたい
きめの細かい肌にしたい
ツヤのある肌にしたい

コラーゲン保湿ゲルの美肌効果

ヒアルロン酸とコラーゲン、肌に浸透されないと・・・

 

うるおいのある美肌づくりに欠かせないコラーゲンとヒアルロン酸。
しかし、これらの有効成分は、水溶性の成分であるため、脂質の膜で覆われた
ヒトの肌細胞には浸透することができないのです。
しかも、これらの成分は、分子量が大きいために、肌に浸透できないというのも理由の1つです。
現在、様々なスキンケア製品にコラーゲンやヒアルロン酸が配合されていますが、
肌に浸透しない場合には、肌表面に留まることで水分の蒸発を防ぐ効果「温室効果」のみの
果を期待したものといえます。
しかし、これでは、コラーゲンとヒアルロン酸の本来の特性を生かすものではなく、毛穴を塞いでしまい
ニキビや角栓の原因にもなりかねないのです。

 

ビーグレンの独自の浸透技術がコラーゲンとヒアルロン酸を肌の奥深く浸透させる

 

ビーグレンのモイスチャーライジングゲルは、独自の浸透技術によって、コラーゲンとヒアルロン酸、
そして水分を一緒にカプセル化することで、肌の奥深く浸透して、必要な部位まで届けることができます。
そのため、しっかり栄養を与えながら、保水力を高めることができるのです。

 

同じ様に、コラーゲンやヒアルロン酸を使っても、うるおいが長時間持続して、よりふっくらと
ハリのあるみずみずしい肌をつくることができるのは、やっぱり、ビーグレンですね。

 

モイスチャーライジングゲルの効果

 

乾燥肌・敏感肌への効果

 

肌の保水力を高めることで、角質層のバリア機能を正常に保ち、乾燥や刺激から肌を守ります。

 

しわへの効果

 

肌の水分量が低下してしまうと、皮膚は弾力性を失い、キメも粗くなり、小じわの原因となります。
つまり、肌の保水力を高めることで小じわを防ぐことができるのです。

 

ニキビへの効果

 

乾燥により角質層が厚く硬くなると毛穴を塞いでしまい、ニキビの原因となります。
角質層の保水力を高めることで、ターンオーバーを正常に保ちニキビのできにくい肌をつくります。

 

毛穴への効果

 

乾燥により角質層が厚く硬くなると毛穴の開きの原因となります。
角質層の保水力を高めることで、ターンオーバーを正常に保ち毛穴の開きを改善します。

 

 モイスチャーライジングゲルの詳細はこちら


ホーム RSS購読 サイトマップ